555レボリューションという副業について

はじめに

こんにちは、らふくです。

今回は

一瞬で稼ぐを実現すると謳っている

555レボリューション

について見ていきたいと思います。

手間暇0でそっこー稼げると書かれていて、

毎日55,500円手に入れることができるようですが、

実際はどうなのでしょう?

気になったところについてお伝えできればと思います。

特定商取引法に基づく表記

URL→https://rs-info.site/555-revolution/

サイトを見てみたところ、

特商法の記載はありませんでした。

特商法の記載がなければ、信用できないものとして見られても仕方がありません。

もしかすると、副業情報を横流ししているだけだから、

特商法の記載がないのかもしれませんね。

つまり、この555レボリューション自体が稼げるものではない可能性があります。

555レボリューションってなに?

ではサイトに書かれている魅力をまとめてみましょう。

・手間暇0でそっこー稼げる。

・目標金額を達成するまで完全サポート。

・初期費用0円。

・ダウンロードで毎週39万円稼ぎ放題。

と、こんなところでしょうか。

これだけの大金を稼げる理由については

書かれていませんでした。

なので、ビジネスモデルが何なのかはわかりません。

詳細が書かれていないということは、誇大広告かもしれませんし、

そもそも嘘っぱちを並べているだけかもしれません。

私も昔であればこういうのに魅力を感じていたのでしょうが、

今では全く心が動かなくなりましたね。

実際に登録してみると?

登録を進めると公式LINEアカウントを友達追加するように言われます。

追加すると、4つの作業をしてくださいと言われます。

何をするのかというと、

1,葉月真衣という公式アカウントを追加してください。

2,555レボリューションvol.2というアカウントを追加してください。

3,555レボリューション管理局にメールアドレスで登録してください。

4,それぞれのアカウントをピン留めしてください。

こういわれます。

どこにも稼げる情報はありませんし、55,500円稼げる理由も書かれていません。

結局は副業を紹介する人に案内されただけですね。

そして、おそらくですがリスト集めが目的なのでしょう。

あからさまにメールアドレスを要求されるのを見るとそうとしかおもえません。

一応、555レボリューションで紹介されている投資案件がありました。

SLOW LIFE SYSTEMの無料モニターを紹介される。

SLOW LIFE SYSTEM
SLOW LIFE SYSTEM

こちらには特商法の記載がありました。

販売者 株式会社Life
運営統括責任者 山田允
所在地 〒271-0091 千葉県松戸市本町17-11芹沢ビル6階
電話番号 03-4511-3380
Eメール info@slcjapan-official.com

この案件について詳しくは書きませんが、

・毎日1万5千円、月収50万の不労所得を得るチャンス。

・無料モニター募集、先着30名限定。

・初期費用0、月額0円、年会費0円。

このように書かれています。

不労所得や、無料モニターと書いてある通り、

自動売買システムのことだと思いますが、

運用実績や、証拠がないので稼げると判断することはできませんし、

稼げる可能性は低いものだと思われます。

ネットでの評判を見てみると、怪しいとか、稼げないなどといった記事が見つかりますので、

信用しにくいものであると言えます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は「555レボリューション」という案件について見ていきました。

その内容もそこで紹介されている副業も信用ができないものでした。

結論としては、稼げないものです。

・555レボリューションに特商法の記載なし。

・55,500円もらえるという話は虚偽の可能性あり。

・紹介されている副業が稼げないという評判。

以上のことから、信用できない稼げない案件であると判断しました。

今回の555レボリューションのように、

副業を紹介してくれる「人」を紹介してくるものが多数あります。

そういうものには特商法の記載がないものがほとんどです。

なぜなら、商品を販売しているわけではないですからね。

ただセールスレターが思わせぶりな内容なのが紛らわしいところですが。

そして実際にLINEに友達追加して紹介された副業に特商法の記載がされている場合がほとんどではないでしょうか?

まあその紹介される副業もろくに説明もなしに、またLINEに友達追加してくださいと言われるものが多いんですけどね。

正直に嫌になってきますね。

なので、特商法の記載がなく、LINE@に誘導されるものは

ただ副業案件を横流ししているだけだと思っていいかもしれません。

以上、らふくでした。