BuzzCashMarketing 駿地 宙

 

はじめに

こんにちは、らふくです。

今回は駿地 宙氏が販売しているBuzzCashMarketingについて調査してみます。

こちらは、TopBuzzというYouTubeとは違う、動画視聴サービスを使ったビジネスモデルになっています。

セールスレター内では、この新プラットフォームを使えば、片手間に稼げることができると書かれていて、これができなのであれば、ネットビジネスは諦めた方がいいと謳っていましたね。

さて、実際のところどうなのか?見ていきましょう!

特定商取引法に基づく表記

販売者名 駿地 宙
住所 〒654-0047 兵庫県神戸市須磨区磯馴町2-3-22 ハイツ須磨303
メールアドレス mail@buzzcash.info
電話番号 090-6051-4504
販売URL https://buzzcash.info/bcm-lp2

住所について

ここみたいです。う~ん。稼げている人が住んでいるところなのでしょうか?まあ住む場所はその人の勝手なので、所在地が少し古めかしい感じでも稼げている人はいるので、これだけでは判断が付きにくいですが、すこしマイナス評価になってしまいますかね。

そして、特商法の表記を見てもわかる通り、法人化はされていないと思われます。

商材について

今回の商材はTopBuzzという動画視聴サービスを使ったものになります。

そして今回の商材のキャッチコピーには1日1時間の片手間で3か月後には月10万円を稼ぐことができると書かれていました。

なぜこのようなことができるのか?

TopBuzzで収益化する条件は、

  • 数十秒程度の簡単に作れる動画を作成する
  • 5秒以上動画が再生される

だけみたいです。なので、1日1時間の片手間作業でいいと言っているわけですね。

そしてセールスレターに書かれていたのは、バズるコツがあるみたいです。

そのノウハウについては伏せされていましたが、そのコツをつかめば、5秒の動画を投稿するだけで、10万回以上も再生されるというのです!

正直ありえないと思いました。

というのも、動画の視聴層というのはバラバラだし、YouTuberたちはバズらせようとして、四苦八苦している人が大勢います。

それをちょっとしたコツを掴めば、バズるネタは日常にあふれているというのです!

え?本当かよ?という気持ちの方が強いですよね?私もそう思いますし、無理があると思っています。

それにもしそういったコツがあるのであれば、この商材を販売することで、そのコツを知る人が増えるわけですよね。

つまりライバルが増えるわけですが、そうなるとそのバズらせるコツというのは、コツではなく当たり前の情報になってしまいますよね?

そうなると有利性がなくなるわけです。つまりいずれは使えなくなる方法ですね。

TopBuzzをなんで利用するのかというと、

YouTubeは2018年に収益化ルールが変更されて少し稼ぎづらくなりました。

なので、ルールが甘めのTopBuzzの方が稼げると書いています。

しかし、これもTopBuzzがいつかルールを厳しくする可能性があるわけです。YouTubeは厳しくなったのに、TopBuzzが厳しくならないなんて絶対はありませんよね?

絶対がないということは、厳しくなるのは絶対だと言えます。

TopBuzzを利用するメリットについて書かれていたので、載せます。

TopBuzzを実践すれば即日報酬が発生する可能性が大
1日、1時間程度の片手間作業でも報酬が見込める
結果がすぐに出るのでモチベーションが維持できる
Youtubeのように収益化する条件をクリアしなくていい
Youtubeのように役立つ難しい動画を作らなくていい
PPCのように広告費が掛からないのでローリスク
アフィリエイトのように広告費やサーバーや、ドメインの経費が必要ない
サイトアフィリエイトやメルマガのように文章力は必要ない
フリーのメールアドレスされあれば、アカウントが作り放題
TopBuzzはライバルが少ないので今参入すれば、かなり稼ぎやすい状況

評判・口コミ

評判や口コミを探してみましたが、まったくありませんでした。

そもそもあまり購入されていないものなのかもしれませんね。

その代わりステマサイトが多くみられました。ステマサイトが多いということはあまり売れていない商材という可能性が高いですね。

まとめ

今回は駿地 宙氏が販売しているBuzzCashMarketingについて調べてみました。

結論:おすすめしません。

・TopBazzというサービスを使った稼ぎ方は、早い段階で手を出せたから稼げたものの、時間が経てばライバルが増えるため、新規参入しても稼げる可能性は低い。

・駿地 宙氏がTopBazzからVIPクリエイターとして招待されたというものがあったが、そのメールの内容が怪しいものだと思われる。

・バズらせるコツがあると書いてあったが、そんなものが存在しているとは思えないし、もし効果があったとしてら、バズらせる動画を作っている人が大勢いるはずです。バズるのは偶然だとかたまたまといった要素が強いように思うので、ありえないと判断いたします。

以上のことから、おすすめしません。

まず、見てほしいのは、topBazzが新プラットフォームだということです。新しいということはそれだけ、参入者が少ないので、少ない時点では稼げるのかもしれませんが、時間が経つにつれてライバルというのは増えていくものです。なので、この商材が販売された当時は稼げるのかもしれませんが、時間が経った現在では通用しない可能性の方が高いように思います。

続いて、駿地 宙氏がVIPクリエイターとして招待されたというメールの画像が載っていましたが、その書いてある内容がすごくあやしいー。

その画像がこちら。

メール

どこら辺が怪しいかわかりますか?まず、クリエイター様としか書いていませんよね?普通だったらチャンネル名だとか書きませんか?書かれているのが当たり前だと思うのですが、、。

どこから送られてきたメールかもわかりませんし、Facebookのグループも隠されています。正直隠している意味が分からないのですが^^

本物だと断定できるものがないんですよね。ただのテキストですし、こんなものいくらでも偽造するのは可能ですよ。

そして、このセールスレターには実績と呼べるものがないのも気になりますね。

いくら稼げたという情報はあるもののそれが本当なのか判断するものがありません。なので信用できるポイントは少ないように思います。

以上らふくでした。