コーチ・カウンセラー・ブロガー・ユーチューバーとして100万円を継続的に引き寄せる秘訣 株式会社クオーレ

 

はじめに

こんにちは、らふくです。

今回はコーチ・カウンセラー・ブロガー・ユーチューバーとして100万円を継続的に引き寄せる秘訣について調べてみます。

こちらはインフォカートにて販売されていたのですが、特商法の表記がなかったため、インフォカートに書いてある出品者を書きました。

うーん、特商法の表記がないので、すでに信用できない怪しいものなのですが、どこが怪しいのか見ていきましょう。

特定商取引法に基づく表記

上の方で書いたように特商法の表記がありませんでした。

が、販売者の名前や所在地などが書いていないだけで、個人情報についてや、注意書きはありました。

しかし、情報商材を販売する上で特商法の表記は絶対に必要です。販売者の名前や所在地がわからないなんて、とてもじゃありませんが信用できません。

販売URLとメールアドレスはあったので、書いておきます。

メールアドレス cuore_co_ltd@yahoo.co.jp
販売URL https://hikiyosecoach.net/LP1/collaboration2/

今回の商材を作成した人が2人います。

三凛さとし氏と龍輝氏です。

三凛さとしについて

三凛さとし氏は社長をしているようで、名前を調べてみると他の恋愛系の商材がありました。そちらには特商法の表記がありましたので、画像で載せておきます。

法人登録もありました。ただ似たような名前の会社があったので、所在地を照らし合わせてみて勘違いしないようしてください。

所在地にあった建物は普通の一軒家という感じですね。

龍輝について

名前を調べてみると最初に龍輝氏のブログが出てきました。リンク貼っておきます。https://ameblo.jp/ryuki238/

恋愛カウンセラーをされているようですね。ブログは現在も更新されているようなので、どういった人物なのか知るために読んでみてはいかがでしょうか。

そしてもう1つ別の龍輝氏のサイトを見つけましたので、こちらもリンク貼っておきます。http://ryuki358.com/

こちらのサイトでは、人間関係に関する講座などが受けられるようです。メルマガもありましたね。

Twitterもあったのですが、2016年から更新されていないです。

それ以外の情報はありませんでしたが、評判は調べた感じいい評判が多いと思います。

セールスレターについて

セールスレターは結構シンプルにできていて、ほとんどテキストだけです。

約2時間30分の音声教材になっています。

コーチ・コンサル・カウンセラーとして、またはブロガーやYoutuberなどの情報発信者として経済的・時間的な自由を実現するノウハウ・秘訣・マインドセットについてを伝えていると書かれています。

内容も書かれていたのですが、とても長かったため画像貼ります。

こんな感じですね。

これだけの内容を2時間30分で納めているのはすごいと思います。情報発信者としてのノウハウが2時間30分で学べるとしたら、とても短い時間で成功することができることになりますが、稼げたといった口コミは見られなかったので、稼げるようになるかどうかは実際に購入してみるしかありませんね。

まとめ

今回はコーチ・カウンセラー・ブロガー・ユーチューバーとして100万円を継続的に引き寄せる秘訣について見てみました。

結論としてはおすすめしません。

特商法の表記がない

・三凛さとし氏について調べていると、内容にウソを書いているのではないかというものが見つかりました。怪しいところがあるみたいです。

・稼げたという実績が載っていないため、本当に100万円を継続的に稼ぎ続けることができるのかわからない。

以上のことから、稼げるのかというと微妙かなという感じです。

対象としているビジネスモデルが多いので、2時間30分でそのノウハウを学ぶことができるのかというと、難しいと思います。

それに100万円を継続的に稼ぐことができるというのなら、せめて実績だとか、実際の自分の収入だとか載せるべきだと思うのですが、実践者の声なんかもないですし、これで稼げるかどうかは実際に購入してみるしかないですね。

ですが、稼げる可能性としては低いのではないかと思います。もし100万円を稼ぐことができるものなのであれば、21600円なんかで売らないですよ。

なにも販売者たちにメリットがありませんから、本当に善意でやっているとしても、販売者たちの印象が良くなるのかというとそうはならないように思います。

それに100万円かせげると言っているノウハウを安く提供しているということは、もうその情報は現在では通用しないか、情報としての価値が低いものである場合があります。

ですが、情報商材としては安い部類になってくると思うので、どういったものか気になる方は手に取ってみてもいいかもしれません。

ですが自分で十分に調べてから検討してください。

以上、らふくでした。