こんにちは、らふくです。

今回は「e-charge」という

毎日11,950円もの利益を受け取れる

と宣伝されている仮想通貨情報サービスについて見ていきたいと思います。

毎日それだけの利益をもらえるなら、働かなくてよくなりますね!

リタイアしたい人にとっては涎ものです。でへへ。

でも、サイトを見た感じ信用できるものではないと思いました。

その理由を書いていきたいと思いますので、参考になればうれしいです。

このブログでは、他にも怪しげな副業案件について等について記事にしています。

怪しげな案件は似通っている点があるので、参考にはなるかと思います。 よければご覧ください。

副業に関する記事

e-charge E-CHARGE事務局|特定商取引法に基づく表記

発行元 E-CHARGE事務局
所在地 東京都品川区二葉1-14-8
メールアドレス info@crypt-messenger.com

サイトURL→http://crypt-messenger.com/eh/lp/

特商法はネットで販売されているものなら記載しなければいけないものです。

そのため、無償で提供されるものには適用されないようです。

今回のe-chargeには適用されないかもしれません。

上の情報はどう見ても、記載漏れがあります。

特商法に基づいているようには見えません。どう見ても。

記載不足

名前(会社名)、電話番号、住所、など

記載しなければいけない項目というのが特商法にはあるのですが、

今回のe-chargeでは、それが守られていません。

とはいえ、特商法は有償で提供されるものに適用されると書かれています。

無償での提供については特に書かれていなかったので、適用されないかもしれません。

なので、上の画像にある記載不足の特商法でも特に問題がない可能性があります。

しかし、どちらにしろ情報不足で運営元について不透明なままなので、

信用できないことに変わりはないです。

○○事務局は怪しい?

E-CHARGE事務局と銘打った今回のe-charge。

実は、○○事務局という名前が特商法に書かれている案件は結構あります。

そのどれもが、悪質な案件であることがほとんど。

ある意味当たり前ですね。

明らかに個人的な情報、会社の情報は出したくないように見えます。

それは、これといって情報がない特商法を見ればわかる話です。

私たちは、この特商法の内容を見て判断しなければいけないわけですが、

その特商法に詳しい情報がないので信用したくてもできません。

それを良質なものだと判断することはできません。

なんていっても、ネットではなく外であれば、

お店に入るのにわざわざ運営会社を調べてから入る人は普通はいないでしょう。

ただし、それは実際に物が目の前にあるからですよね?

ではネットではどうでしょう。

目の前にあるのは小さな画面に表示される文字だけです。

つまり、いくらでもウソをつくことができます。

だから、特商法に基づく表示を見て判断する。

どこの誰が運営しているか不明なものは不安がありますし、誰に聞いてもやめておいた方がいいと言われると思います。

ただ、今回のe-chargeに関しては情報が全くないというわけでもないようです。

メールアドレス

info@crypt-messenger.com

このメールアドレスを調べてみると、

・Crypto Messenger

という仮想通貨ツールについての情報が出てきます。

これ、気になることがありまして、

・リーリス後は月額500USD

・日本初公開を記念して事前登録者のみ

・無料でツールの利用が可能

・事前登録の申し込み終了日:2018年8月1日

となっていました。

あれ?こんな感じのをe-chargeのサイトで見たぞ?

そんなわけで、e-chargeによく似ているオファーのようですね。

申し込み終了日が2018年となっているので、結構古いものなのです。

調べていると、詐欺ではないかという疑いの記事がいくつか見つかりました。

個人的に思うのは、このcrypto messengerを名前と少し内容を変えて

再度提供しているだけのように見えます。

e-charge E-CHARGE事務局|内容

e-charge(Ethereum Charge System)とは?

・24時間365日いつでもすぐにETHをチャージします。

・e-chargedは指定したウォレットにイーサリアムをチャージし続ける自動収集システムです。

・対応ウォレットをお持ちの方は、誰でもすぐに利用を開始できます。

・e-chargeを利用頂ければ毎日1万円相当以上のイーサリアムを増やすことが可能になります。

・事前申し込みすれば全サービスを永久無料で利用できます。

・450名に無料配布、平均獲得利益11,950円/日。

とサイトに書かれていることを、ほぼそのまま書きました。

事前登録で1万円を毎日配る意図がよくわかりませんね??

登録者を増やしたいのかもしれないけど、そこまでメリットは無いように思えます。

不自然ですね。 高額バックエンドがあるのか、もしくはリスト集めが目的であると思われます。

実績はあるか?

サイトにはこんな実績推移が載っていました...が...

これが実績...? ただのグラフだろがぁ!

実績とは言えないと思います。

これで8万円を下回ったことがないとか言っているんですが、

証拠はありませんので、信憑性は皆無です。

e-charge E-CHARGE事務局|まとめ

いかがでしたでしょうか。

結論は、おすすめできません。

・特商法に基づく表示がまともではない。

・過去に提供していたcrypto messengerという仮想通貨ツールに非常に内容が似ている。 ネットの評判は悪く利益が得られるとは思えないものだった。

・実績がただのグラフで信憑性が低い。

以上の点から、おすすめできないものだと判断しました。

投資が気になっているのであれば、NISAやインデックスファンドについて調べてみてはいかがでしょうか。

怪しげな稼げるかもわからないものに手を出すよりは、いいんじゃないかと思います。

以上、らふくでした。

その他副業に関する記事はこちら。