LD Markets Lead Deer Company Limitedは危ないかも?

はじめに

こんにちは、らふくです。

今回は怪しげなFX業者を見つけたので、

見ていきたいと思います。

その名も「LD Markets

というもの。

Lead Deer Company Limited

というロンドンにあるという会社が運営しているものです。

現時点で危険だと思ったので、

その理由を書いてきます。

参考になれば幸いです。

会社概要

URL→https://www.leaddeerltd.com/Jp/about

上のリンクにあるサイトを見てもらえばわかると思いますが、

会社情報がありません。

唯一、書かれていたのは連絡先になっている。メールと所在地らしきものだけです。

LD Markets サイト内に書いてある住所が怪しい。

・メールアドレス、info@leaddeerltd.com

・住所、5st Floor, 64 Cornhill, London EC6B, United Kingdom

この住所なのですが、調べてみたところウソの可能性があります。

上に書いた住所を調べてみたのですが、出てくるのは似た住所の建物。

出てきた建物の住所をよく見ると、微妙に違いました。

そもそも存在しない住所だと思われます。

ごく最近設立された?

サイトには、最も有名なブローカーの一つで、本社が英国ロンドンにあり、金融分野の専門家と電子商取引分野の専門家が共同で設立し。夢いな外国為替ディーラーに急成長した

と、書いてあり、

2019年末までに、Lead Deer Company Limitedは中国、日本、韓国にそれぞれ直属の支社を設立し、顧客は全世界のご大陸に及び、私たちは全世界の多種の言語の顧客のサポートを提供していて、外国為替をどれだけ知っていても、Lead Deer Company Limitedはあなたの第一選択肢です。

と書かれています。

本社がロンドンにあるとのことなので、会社名を検索してみました。

同じ名前の会社がでてはきたのですが、何分サイトに会社の情報が書かれていないので確証がありません。

その出てきた会社の法人情報を見てみると、法人化されたのがごく最近で、代表者の方は中国の方のようです。

2019年末までに顧客が全世界にいると書かれていますが、出てきた法人情報をみる限りでは矛盾しているように思います。

この会社について調べていると、このサイトは中国人が作ったのかもしれないという話があったので、

出てきた法人情報と一致している部分がありますが、

もう一度言いますが、確証はありません。

ただ、わかっているのはこのサイトには会社について詳しい情報はなく、素性も知れない業者だということです。

金融ライセンスはない。

サイトをザーッと見てみましたが、ライセンスは見つかりませんでした。

海外のレビューサイトを見てみても、LD Marketsはノーライセンスという風に書かれていたので、

無登録業者である可能性が大きいです。

それにレビューサイトでの評価がとても低いものだったので、ライセンスがないということも考えると信用できない会社だと思います。

SNSで美男美女に投資を勧められる?

SNSで美男美女に投資を持ち掛けられる、といった話をネットで見つけました。

以前記事にしたIMBTCSでも、このような話がありましたし、

他のものでも、美女に投資を勧められて始めたといったようなものが

あったので、もしSNSでこの案件を勧められた場合は注意してください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

結論としては、危険な業者だと思います。

・会社の詳細が不明。

・金融ライセンスなし。

・サイトに載っている住所が虚偽の可能性がある。

以上の理由から、信用できない怪しい業者だと判断しました。

上に書いたように、素性がわからなくて、必要な資格も持っていないような業者にお金を預けようとは思いませんよね。

このように素性が隠されている場合、返金を求めることも難しくなりますし、

問題が起こってしまっても、なにもできないことが多いのではないでしょうか。

そうならないためにも自分の身は自分で守らねばなりません。

今回紹介した業者は怪しいところが多かったように思いますが、

まともに見えるものも実は、、、みたいなこともあります。

完全に信用するということはしてはいけないと私は思います。

以上、らふくでした。