スパイラル 桐生 秀臣

はじめに

こんにちは、らふくです。

今回は気になるオファーがあったので見てみましょう。

それは「スパイラル」というものです。

ざっと見た感じでは何をするのかわかりません。

怪しい感じしか今のところしません。

他にも怪しく感じる部分はあるので、それについても見ていきます。

まずは特商法からです。

特定商取引法に基づく表記

販売会社 合同会社 パシャ
販売責任者 桐生 秀臣
メールアドレス info@spiral0000.biz
所在地 大阪府淀川区新北野1-13-12-A307号

特商法に書いてあったのは大まかにこんな感じです。

URLなどは書いていなかったので、リンクを貼っておきます。→https://spiral0000.com/lp/comic/

個人情報が守られてない?

個人情報について書いてありましたが、その内容はとても守られているようには思えませんでした。

お客様からウェブフォームへの入力等によりご提供いただいた氏名、年齢、電話番号、メールアドレス、住所等の個人情報は、お客様へのご連絡、合同会社パシャ及びアフィリエイトセンターのサービス等のご案内、今後のサービス向上のための統計データの算出と分析、アンケート等の依頼、アクセス情報の分析、その他これらに関連する目的に使用するために、口頭、書面、メールその他の方法により第三者へ提供させていただきます。ただし、お客様から要請があれば、当該お客様の個人情報について第三者への提供を停止いたします。

このように書かれているのですが、普通に第三者に提供すると書かれていますよね?

「関連する目的に使用」と書いてありますが、普通に個人情報が横流しされてしまう可能性があります。

一応要請すれば提供はしないと書いてありますので、こういう場合は要請しておいた方がいいと思います。

毎日3万の保証はない

特商法を見れば「表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証しない」と書かれています。

むやみにそういったことが書けないのはわかりますが、3万円は確実みたいなことを書いているにしては自身は無さげだなと感じました。

合同会社 パシャ

法人登録してあるのか調べてみましたが、ありましたね。

実在はしているようです。

ですが、ホームページ等はないようですね。

事業内容についてはわかりませんでした。

所在地

Googleマップで見てみたところ、ここみたいです。

もうちょっといいところに住んでいてもよさそうなものですが、オフィスとして使うにしても微妙という感じがしますね。

本当に稼げているのかはこれからはわかりませんね。

桐生秀臣

こちらの名前で調べてみましたが、これといって情報は出てきませんでした。

元機関投資家という風に自称されていますが、その証拠はないです。

ついでに元投資家という風にかいてありますので、今回のオファーは投資関係ではないかと考えています。

何をするのかは全く分かりませんが、特商法も不足な部分がありますし、とにかくやってみればいいと言っている風に少し適当な方なのかもしれませんね。

スパイラル(SPIRAL)について

まずセールスレターに書いてあることは

「毎日3万円稼げる!」「今だけ無料オファー!」

ということだけです。

何をするのかについては全く書かれていません。

やることとしてはアプリをインストールすればいいらしいですが、そのアプリについての説明は一切ありません。

無料オファーといっているので、メールアドレスを登録してみればいいかといえば、個人情報が他に漏れてしまう可能性があるので気軽にはできません。

ですが、登録すれば、動画が見られるようです。

操作の方法等について説明があるようですが、電話番号などの個人情報を求められるようです。

それ以上のことを求められる可能性があります。

中身について一切触れていないことや、メールアドレスを登録させようとしていることを考えると、これに登録するのはギャンブルみたいなものです。

というより危険性のほうが高いように思います。

口コミや評判

口コミを見ていると、「初期費用といってクレジット登録させられて、支払わされてその後、音沙汰なし」というものがありました。

そのほかにも桐生氏について調べてみると「悪徳」「詐欺!?」といった風に悪いものしかありませんでした。

そういった口コミがあるということは、多少なりとも問題になるようなことをしているということでもあるかと思います。

こういった意見がある以上、少なくとも信用できるような人物、案件ではないと判断します。

まとめ

今回は「スパイラル」について見ていきました。

結論としては、おすすめしない案件です。

・内容が全くわからない。

・口コミ、評判は悪いものばかり。

・個人情報が横流しされる可能性がある。

理由は他にもありますが、上記の理由からおすすめしません。

情報商材やこういった案件では中身について大まかに知ることが出来なければ、信用できません。

現実であれば、中身もわからないようなものの購入は普通しません。

しかしネットではそういう判断力が低下してしまいます。

それも実際に稼げているかのような証拠画像を見せられればなおさらです。

実際に稼げているのなら、と気になってしまう方もいると思います。

もし本当にその画像が本物であったとしても、それだけで判断はしてはいけないです。

なにで稼ぐことができているのか知ることが出来なければ、信用できません。

中身に一切触れないのは、ネット販売ではどうかと思います。

なので、個人的にではありますが今回の案件はとても信用できるものではないと判断します。

少しでも参考になれば幸いです。

以上、らふくでした。