VANGUARD 五十嵐冬馬 という投資副業は稼げない?

はじめに

こんにちは、らふくです。

今回は「VANGUARD(ヴァンガード)」という、

”毎日5万円が無料で手に入る” と謳っているものについて見ていきたいと思います。

結論を言うと、全くおすすめできないものだと思いました。

そう思った理由や感想を書いていきたいます。 この記事が参考になれば幸いです。

それでは、特商法の確認からしていきましょう。

VANGUARD 五十嵐冬馬|特定商取引法に基づく表記

販売会社 合同会社オンリーワン
販売責任者 五十嵐冬馬
メールアドレス info@vanguard001.biz
所在地 大阪市鶴見区横堤4-18-34

サイトURL→http://vanguard001.org/iga01/vanguard006/

突っ込みどころはいろいろありますが、一番大きいのは返金についての記載があることですね。

セールスレターでは、無料と謳っているのに、一体どういうことだ?

というわけで、セールスレターをよ~く見てみると「まずは無料で体験してくださいという文言がありました。

一見すると、これの何が問題なの? と思われるかもしれません。

私は過去に今回のヴァンガードに似た副業案件をたくさん見てきました。

その経験上、無料で体験してくださいという文言があり、特商法には返金について書かれてあるものは、高確率で後々高額バックエンドがある可能性があります。

そもそも、有料でないのであれば、返金についての記載は必要ないですよね?

そして次に見たいのは、個人情報の取扱いについてです。

上の画像の「個人情報に関する取扱い」という項目を見てみると、といっても長文なのでまとめると、

”個人情報は第三者に提供させてもらいます。 お客様から要請があれば第三者への提供は停止しますよ”

ということです。

さて、VANGUARDという今回の案件は、無料で稼げると謳っている案件だと言いました。

しかしながら、上の方を見ると、返金について書かれてあったり、無料で体験できるという文言があることから、後々高額バックエンドが待ち受けているとも言いました。

そんなものを信用することは難しいですよね。

というわけで、個人情報を第三者に提供するけど、要請があればやめますよ、って信用できますか?

第三者への提供を止めた、というのも確認のしようがないと思います。

こんな怪しげなものに参加しようとするのは、個人的におすすめできないです。

というか、おすすめできる理由が見つかりません。

合同会社オンリーワンについて

所在地

法人情報、所在地をグーグルマップで見てみたところこんな感じですね。

失礼ですけど、残念ながら毎日5万円稼げる(笑)ものを提供しているわりに、住んでいるところはしょぼいなぁという感想です。 見る限りオフィスには見えませんし、普通に住居だと思うのですが、そうすると個人で営業されている可能性も考えられますね。

そして、法人情報を見ても、令和2年11月2日で、だいぶ新しい会社だと言うことがわかります。

穿った見方をすれば、VANGUARDを販売するために会社を作ったのでは? とも思ってしまいます。

VANGUARD 五十嵐冬馬|内容について

では、ヴァンガードってどういうものなのか見ていきましょう。

といっても、言えることは上の画像のまんまですね。

ただただ、毎日5万円稼げるということが言いたいようです。 でも、、、

毎日5万円稼げる確かな根拠があるなど、メリットが書かれていますが、先程の特商法のところを見てみてください。

「必ずしも利益や効果を保証したものではございません。」

と書かれています。

いやいやいやどこに毎日5万円稼げる根拠があるんだよ、って思いますよね。

それでサイトを見ると、証拠画像のようなものがたくさんありますが、画像って信用できないんですよ?

簡単に編集できますし、実際画像を捏造している案件が過去にありましたしね。

それに、迷惑メールなんかで本物によく似たサイトに誘導される、みたいな話を聞いたことはありませんか?

実は私はそういう迷惑メールに引っ掛かりかけたことがありますw Amazonのやつでしたけど。

本当によく似ていましたし、それが良く利用しているサイトなどであれば、一瞬焦りますよね。

という感じで、似たような画像を作るのは割と簡単だということです。

なので、情報商材や今回のような副業にある証拠画像というのは、基本的にほぼすべて信用できないと思っていいです。

と、他にも気になったことはあるのですが、もう十分でしょう。

VANGUARD 五十嵐冬馬|まとめ

いかがでしたか?

今回は「VANGUARD」という投資副業について見ていきましたが、かなり怪しい矛盾した点が多かったのではないかなと思います。

さて、結論は、おすすめできません。

・セールスレターで無料と謳っているのに、特商法には返金についてやクレジットカードに触れていることから、後々有料オファーがくる可能性が高い。

 

・毎日5万円稼げる根拠があると書かれていますが、これまた特商法には、必ずしも稼げるわけではないと書かれています。

 

・あとは単純に毎日5万円稼げるものはないと思います。

以上の理由から、稼げないだろうと判断しました。

世の中には稼げないと言われている投資案件や情報商材は本当にたくさんあります。

その中でも、楽に稼げるとか、言っているのは基本的に稼げないと思います。

なので、そういうのは避けた方がいいだろうとは思っています。

楽に稼げるとか、何もせずに収入を得られるというのは、とても魅力的だというのはわかるのですが、

現実的に考えて、無理だということがわかりますよね。

そんな稼げるかもわからないものに手を出すよりも、稼げるとわかっているものに目を向けて、一度やってみるといいのではないでしょうか。

以上、らふくでした。

その他副業に関する記事はこちら。