Workslabo(ワークスラボ)、株式会社アクセル、という投資副業は厳しい。

はじめに

こんにちは、らふくです。

今回見ていくのは「Workslabo(ワークスラボ)」という投資副業です。

投資副業と書いたように、ビジネスモデルは投資、その中でもFXであると思われます。

1000万円稼げるプロジェクトと謳われる、ワークスラボの内容を見てみたところ、残念ながらおすすめできるものではないと感じました。

なので無暗に手は出さないほうがいいと思います。

それでは、特商法に基づく表記から見ていきます。

Workslabo(ワークスラボ)株式会社アクセル 渡辺正行|特定商取引法に基づく表記

販売者 株式会社アクセル
運営統括責任者 岡﨑 寛至
所在地 〒220-0003
神奈川県横浜市西区楠町1-3 BLA横浜西口2階
電話番号 050-3000-0430
Eメールアドレス info@workslabo.com

サイトURL→https://workslabo.com/l1waf/

ポイントは、上の画像の”投資に係るリスク”というところにFX取引と書かれていますね。

このことから、私はFXの案件ではないかと考えたわけです。

ちなみにセールスレターにはビジネスモデルに関して一切触れられていません。

株式会社アクセルについて

所在地

こちらの建物だと思われるのですが、調べてみるとレンタルオフィスとなっていました。

情報商材を扱うような業者がレンタルオフィスを利用している場合は注意が必要です。

というのも、悪質な業者がレンタルオフィスを利用している場合があるためです。

レンタルオフィス自体は悪くはないのですが、それを利用している悪い人が多くいるということですね。

また、株式会社アクセルは令和2年12月に設立されたことを見ると、まだ新しい会社のため実績はないと思われます。

渡辺正行という人物について

渡辺正幸という人物が今回のワークスラボの仕掛人のようです。

ですが、名前で検索してみても出てくるのは有名なお笑いタレントの方です。

これといって情報は出てきませんでした。

登録して見られる動画を見てみると、「海外、イスラエルを中心にIT起業家の育成、創業支援を行っている現役のフリーワーカー」とのことです。

どうにも確認のしにくい実績ですよね。 それにFX投資とか何も関係ない経歴だと思います。

全く情報がないということになると、個人的には偽名なのではと疑ってしまいます。

なにも実績のない人から1000万円稼げるなんて言われても信じることはできませんよね。

Workslabo(ワークスラボ)株式会社アクセル 渡辺正行|内容について。

ワークスラボのセールスレターに書かれている内容をまとめます。

・経営者必見。

・年収1000万円プレイヤー続出。

・在宅でできる。

・毎日3万円の副収入の得られる1000万円企画に無料で参加できる。

こんなところでしょうか。

ポイントは、ワークスラボがおそらくFXであること、そして、FXは安定しません。 もう一つ、無料で参加できるという点ですかね。

まず、無料で参加できるということについてなのですが、1000万円稼げる企画に無料で参加できるなんて普通に考えればおかしいです。

相手に何一つメリットがありませんからね。 世の中そんなうまい話が都合よくあるわけないです。

FXにも同じことが言えるかもしれません。

FXは、資金がなく知識もないうちに手を出しても失敗する確率の方が高いと思います。

FXで安定した収入を得るのは、とても難しいです。 自動売買システムを使うにしても同じです。

自動売買システムで稼げるのなら、みんなが使っていてもおかしくないですよね。

FXで簡単に1000万円稼げると謳っている時点でワークスラボは稼げない可能性が高いと思います。

登録すると?

 

メールアドレスを登録すると、LINE公式アカウントを追加するように言われます。

追加されるLINEアカウントは ”【Works Labo.】渡辺正行” です。

送られたメッセージを見ると、Works Labo.スクラッチなるものがエントリ―完了から1枚ずつ発行されるそうです。

その内、1枚でも当たりが出れば、システムを無料で獲得できるという話みたいです。

さらに読み進めると「第1話のご視聴ください。」と書かれています。

こういう徐々に情報を公開するのは、プロダクトローンチと呼ばれる手法に似ていますね。

徐々に情報を公開してお客さんを教育して買ってもらいやすくするって感じの手法と言えばいいでしょうか? 詳しくは調べてもらった方が確実ですし、詳しいことがわかると思います。

その第1話の動画を見た感想は、どうでもいい話ばかりだなと感じました。

ビジネスモデルの話は出てきませんし、出てくるのは精神論的なもので、この動画いるの?と思わずにはいられませんでした。

そして、この第1話には、なにやらスペシャルプレゼントなるものがついてましてー、

・抽選で3名に、iPhone12Pro

・抽選で10名に、選べるカタログギフト

・抽選で30名に、JCB商品券1万円

この3つで、プレゼントの受け取り方法がアンケートに答えるだけのようです。

答えるアンケート内容は、

・名前(カタカナフルネーム) ・電話番号 ・メールアドレス

・住所 ・Works Labo.に参加して月いくらの収入を目指したいか。

これらに答えなければいけないようです。

うーん、私これ見て思ったのですが、アンケートの部分って月いくら目指したいかだけですよね。 これをアンケートと呼べるのか?

正直、個人情報目当てだろうとしか思えないのですが、、、。

だって、FXで1000万円稼ぐなんて投資初心者にはそもそも無理な話です。

ワークスラボはシステムを使うとのことなので、なおさら稼げないと思います。

このアンケートに答えたら、システムの当選確率も上がるみたいなことも動画で言ってましたけど、そもそもこのプレゼント自体当選するのかすら怪しいところです。

抽選なので、当たらなかったら当たらなかったで、納得できてしまいますよね。

いつ抽選されるのかも書かれていませんし、いろいろガバガバな気がします。

口コミ等

現在、ワークスラボに関する口コミ等は見つかりませんでした。

が、おすすめしないといった記事が見つかりましたので、ネットの評判はあまり良いとは言えません。

Workslabo(ワークスラボ)株式会社アクセル 渡辺正行|まとめ

いかがでしたでしょうか。

ワークスラボは、個人的にかなり怪しい案件だと思います。

さて、結論といたしましては、おすすめしません。

・FXは、安定した収入を目指せるようなものではない。

・これといった情報がない人の投資システムが稼げるとは思えない。

・抽選でシステムが当たるとなっているが、個人情報集め目的ではないかと思う。

以上のことから、稼げないものだと判断しました。

今回の案件はところどころに疑問に思うことがありましたね。

そもそも、投資で1000万円稼ぐにしても、結構な個人差があると思うのですよ。

人それぞれ資金額は変わると思います、それを誰でも年収1000万円というのはかなーり無理があると思います。

まあ、私はFXを副業にするなんて厳しいんじゃないかなぁと感じています。

上の方でも書きましたが、FXってどこかで必ず損が出ますからね。

お金が減ることが確定しているわけです。 もちろんお金は使わなければ貯まります。

しかし、FXをやるだけで減ることが確定しているのです。 まあ、マイナスをプラスが上回ればいいという話になるかもしれませんが、それが難しいわけです。

ある程度結果を予測できるようになるのかもしれませんが、所詮予測、外れることなんて当たり前だと思います。

そんなギャンブル要素の強いものを副業にするのはどうなのかなと思う私です。

お金を稼ぐのであれば、初期費用が安く済むもので仕事としてわかりやすいものを実践してみるのはどうでしょう。

たとえ稼げる額が小さくても、在宅等で稼げた経験は、後々生きてくるのではないかと思います。

以上、らふくでした。

その他副業に関する記事はこちら。