株式会社BANKER6 下田隆 無在庫物販システム 在宅くん という副業について

はじめに

こんにちは、らふくです。

今回は「無在庫物販システム 在宅くん」という無在庫物販システムなるものについて見ていきます。

”知識、経験、人脈、一切不要。稼げる保証付き”

と宣伝されている今回の在宅くんですが、

最初に言ってしまうと、おすすめできません。

その理由を書いていきますので、参考にしていただければと思います。

株式会社BANKER6 下田隆 在宅くん|特定商取引法に基づく表記

販売事業者名 株式会社BANKER6
所在地 愛知県名古屋市名駅2丁目9–14 第15平松OFFICE3F
連絡先 052-756-3733
運営統括責任者 下田 隆
ホームページ http://banker6.biz/
販売価格 0円

サイトURL→https://sakamoto999.com/zaitakukun/lp/lp1/

運営についてわかるのはこれくらいですかね。

このほかにも、個人情報についてや利益や効果を保証できないといったことが書かれています。

特定商取引法に基づく表記には特に問題がないように思えますが、

セールスレターには稼げる保証付きという風に書かれています。

ですが、特定商取引法に基づく表記では利益や効果は保証できないと記載されています。

つまり、稼げる保証はされていないということになりますので、嘘である可能性が高いですよね。

セールスレターに書かれている内容よりも、特定商取引法に基づく表記が優先されるので、特商法に基づく表記は確認するようにしてくださいね。

株式会社BANKER6について

法人情報はこんな感じ。

所在地について

株式会社BANKER6と下田隆について調べてみたのですが、

かなり評判は悪いですね。

過去に、

・100万円カンニングペーパー

・全ばら撒きプロジェクト

というものを出していたようなのですが、稼げる信憑性もなく怪しいといった内容のものがいくつか見つかりました。

そういった評判のある情報商材を信じることはできませんし、危険だと思います。

株式会社BANKER6 下田隆 在宅くん|内容。

”全くのゼロからパソコン1台完全在宅で毎月手堅く30万を自動化で稼ぐ”

や、

”知識、経験、人脈、一切不要。稼げる保証付き”

と宣伝されていますが、

内容としては無在庫物販をして稼ごうということですね。

まず、無在庫物販の注意点として、ライバルが多いのと、アカウントを停止される可能性があることと、配達に時間が掛かるためトラブルになりやすい。

ということですかね。

ライバルが多いというのは無在庫物販が資金があまりなくても始めることができるので、ライバルが多くなると稼ぎづらくなると思います。

アカウントを停止される可能性というのは、Amazon、ヤフオク、メルカリなどの大手では無在庫物販を禁止しています。

なので、無在庫物販OKのところを探す必要があります。

そこらへんも自動でやってくれるのどうかはわかりませんが、どちらにしろ稼げない可能性の方が高いです。

稼げる保証付きと書いてあるのに、稼げる保証はされていないというのがあるので、そもそも信用できないです。

魅力的な言葉を並べて、登録させようとしているように感じます。

在宅くんの評判を調べてみても、稼げたといった内容のものは見つかりませんし、

逆に株式会社BANKER6や下田隆が怪しいとする記事がいくつか出てきます。

周りの評判という面で見ても、稼げないと思われます。

株式会社BANKER6 下田隆 在宅くん|まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は在宅くんという無在庫物販システムについて見ていきましたが、そもそも株式会社BANKER6がちょっとおかしいものでしたね。

さて、結論としては、おすすめできません。

・株式会社BANKER6の評判はかなり悪い。

・セールスレターには稼げる保証付きと書かれているが、特商法に基づく表記には保証できないと書かれているので、セールスレターに書かれていることはウソだと思われる。

以上のことから、信用できない稼げない案件だと判断しました。

無在庫物販や転売などは、多少知識はあった方がいいと思っています。

今回の在宅くんでは自動でやってくれるから、知識、経験、人脈が必要ないと書かれていましたけど、

上の方で書いたように無在庫物販にはいろいろメリットもあればデメリットもありますので、

こういったツールを利用する前に無在庫物販や転売などのビジネスについて、きちんと調べてみることをおすすめします。

どういったビジネスなのかもわからず、ツールを利用しても何も身に付きませんし、

それで稼げるようになるとは到底思えません。

甘い言葉に惑わされないように、最低限の知識は付けた方がいいと思います。

以上、らふくでした。

その他副業に関する記事はこちら。

  おすすめの稼げる商材については↓からこちらをクリック